お役立ち情報

”ラーメン”の語源・由来について

ラーメンの語源・由来についてラーメン作り風景写真

なんでラーメンというの?

大正時代にもともと日本にあった、うどん・そばとは違う麺が、中国から横浜に伝わりました。

そば粉が入っていないのに”中華そば”と呼ばれて日本人好みの独自の味に変えられ、庶民に親しまれていきました。

次第に”ラーメン”と呼ばれ、日本全国に様々な特色ある味が誕生していきます。

“ラーメン”と呼ばれるようになった起源は、明らかではありません。

その数多くある説を、ご紹介しましょう!

ラーメンと呼ばれるようになった4つの説

*”拉麺”(ラァミエン)

中国西北部に位置する蘭州の麺の一種「拉麺(ラァミエン)」、 これが変化して「ラーメン」と呼ばれるようになった説。

中国語で「拉」は「引っ張る」という意味。

中国では手で引き伸ばして細長い麺を形成する手打ち技法で作られる。

 

*”老麺”(ラオミェン)

”老麺”(ラオミェン)が変化してラーメンとなった説。

しかし、”老麺”(ラオミェン)とは中国語でパン生地を意味するそうです。

 

*”柳麺”(ラオミン)

大正時代、浅草の中華そば屋の屋号であった”柳麺”(ラオミン)がなまって「ラーメン」と変化した。

また、”柳麺”(ラオミン)という切めんがラーメンに転化した説。

 

*”ラー麺”

大正初期に札幌北大前の竹屋食堂に中国人コックがいた。

厨房にいた中国人コックが「「好了(ハオラー)」と大声で言ってことから、その印象が残り「ラーメン」と名付けた説。

ラーメンの名前の由来ラーメンイメージ写真

まとめ

ラーメンの語源・由来について、上記の4つの説の他にもざまざまな説があります。

よく使われる「拉麺」や「老麺」は日本の当て字であり、中国ではラーメンという意味では使えません。

 

よってラーメンとは日本独自に進化した日本料理と言っていいでしょう!

実際にラーメン屋さんに中国人が列を作っている光景も良く目にしますし、中国に出店する日本のラーメン屋さんもたくさんあります。

 

中国だけではなくアメリカでもラーメンは日本料理と思っていたり、日本のラーメンが美味しいと感じている人もいるかもしれませんね。

関連記事

  1. 沖縄ラーメン 出汁の定番(カツオ)
  2. なはし拉麺 長崎ちゃんぽんとは?
  3. ラーメン那覇市 ラーメンを食べると太るってのは嘘?本当?
  4. 飲み会ラーメン お酒を飲んだ後にラーメンが食べたくなるのはどうして?
  5. 初めてラーメンを食べた人水戸黄門のイメージ写真 日本で初めてラーメンを食べたのは?
  6. 博多ラーメンの麺
  7. おきなわみずらーめん ラーメンに適した水とは
  8. 餃子のルーツイメージ写真 餃子のルーツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


南部エリア

  1. 激辛とボリュームのインスパイア【琉球激辛ラーメン坂元激】【那覇市松尾】
  2. おきなわなはしらーめん
  3. 【武蔵家 沖縄本店】【那覇市 牧志】
  4. 辻那覇市波蔵
  5. 那覇市 麦麦

中部エリア

  1. 鶏白湯らーめん(全部乗せ)の写真 濃厚鶏白湯ラーメンがおすすめ!【らーめん一鉄】【宜野湾市新城】
  2. ド豚骨とんこつらーめん 食べた後もカフェ気分♪【麺恋まうろあ】【宜野湾市 大山】
  3. 豚骨魚介 脂泡が物語る旨味を追求した一杯【豚骨拉麺 昇家】【浦添市】
  4. ちゅうかそば浦添市
  5. 醤油ラーメン沖縄

北部エリア

  1. 豚骨なご

オキタウンおすすめ店舗

辻那覇市波蔵 ガッツリ系こってり豚骨がクセになるラーメン【波蔵】【那覇市辻】

※店舗オリジナルのクーポンサービスをご利用頂けます。詳しくはページ最終までご覧く…

ちゅうかそば浦添市 京都のこころでおもてなしやで【麺や 和楽】【浦添市 宮城】

京都ラーメンと言えば「和楽」と答える人が多いと思います。そう、沖縄で京都ラーメンを広げたパイ…

お役立ち情報

  1. ラーメン店ののれん分け画像
  2. なはし拉麺
  3. ラーメン那覇市
  4. 飲み会ラーメン
  5. 長浜ラーメンのイメージ画像 替え玉や麺の硬さ選びの元祖、長浜ラーメンとは?
  6. おきなわみずらーめん
  7. 餃子那覇市おきなわ
  8. 旭川ラーメンの画像
  9. なぜメンマはラーメンの具として上に乗るようになったのか?メンマのイメージ写真
  10. オキタウンラーメン
PAGE TOP